DMVのオンライン筆記試験テスト

問題に解答して、一番下の「GO」ボタンを押してください。すぐに採点して答えを表示します。

1.3車線ある高速道路で、大型トラックが真ん中の車線を走行しています。貴方は大型トラックが追い越したいと思っています。この場合、
左から早く追い越して、トラックの前に行くのが良い
左から非常にゆっくり追い越して、トラックの前に行く方が良い
右から非常に早く追い越して、トラックの前に行く方が良い
 
2.貴方は、救急車両にどのように先をゆずりますか?
車をできる限り道路の右端に寄せて止める
右側の車線に入り、救急車車両が通り過ぎるまで速度を落して運転する
交差点にいる時でもすぐに車を止める
 
3.運転速度について次のどれが正しいですか?
カリフォルニアでは最低速度は法律で決められていない
スピードが速くならばなるほど車のコントロールが難しくなる
スピードを2倍出すと停止するのに2倍の距離がかかる
 
4.貴方か交通事故に遭い、負傷者や死者が出るか、又は500ドル以上の損害が出た場合、警察に連絡しなければなりません。症状(SR1)で報告を提出する先は?
保険会社
カリフォルニア・ハイウェイ・パトロール
自動車局
 
5.曲る前にいつもオートバイによく気をつけるべきです。その理由は
オートバイも車一台分の車線がなければならない
交差点ではオートバイがいつも先にいく権利を持っている
オートバイは小さいので見えにくい
 
6.信号がなく、入る直前まで交差する車が見えない交差点での制限速度はいくらですか?
時速25マイル
時速15マイル
時速10マイル
 
7.貴方は2車線ある道路で左の車線を走行しています。多くの車が右側から貴方の車を追い越して行きます。貴方はどうするべきですか?
車の流れをじゃましないように左の車線に留まる
道路の左肩に車を寄せて停車は、他の車を先に行かせる
安全な時に右の車線に入る
 
8.飲酒運転について次のどれが正しいですか?
運転直前にコーヒーを飲みと対外にアルコールが排出されやすい
血中アルコール濃度が法律で決められた限度以下である限り、運転能力は衰えない
アルコール濃度は運転に必要な判断力と自己制御能力に影響を与える
 
9.滑りやすい道路で車が横滑りを始めた場合、貴方は
ブレーキを何度も掛ける
ブレーキを強く掛ける
ブレーキを掛けるのを止める
 
10.貴方は右折だけが出来る車線から右に折れようとしています。その時、貴方の車線に黄色の矢印が出ました。貴方はどうするべきですか?
次の信号に従う用意をする
歩行者に気をつけて注意深く曲る
車を止める。どのようなことがあっても曲ってはいけない
 
11.スモールライトだけを使って運転しても良いのはいつですか?
日の入りの30分後と日の出の30分前です
どんな時もしてはいけません
可視度が低い霧の出る日です
 
12.貴方は制限時速が65マイルと表示された高速道路を運転しています。交通量が多く、車の流れは時速35マイルです。貴方が運転するのに最適なスピードは?
時速25マイル
時速35マイル
時速45マイル
 
13.歩道の縁石が青く塗ってある場合、その意味は?
運転者が車の中で持っている限り一時駐車出来る
提示カードを持っていない身体障害者が駐車出来る
提示カードを持っている身体障害者が駐車出来る
 
14.次の死角について述べたものの内、どれが正しいですか?
右の車線に変わる時も左の車線に変わる時も右肩越しに振り返って見ればよい。
右の車線に変わる時は右肩越しに振り返って、左の車線に変わる時は右肩越しに振り返って見る
車の外の両側に鏡がついている車に死角はない。
 
15.車が横滑りし始めた場合、貴方はどうするべきですか?
牽引力をつけるために一定の速度で運転する
滑らないようにブレーキをしっかりと踏む
だんだん速度を落とす。ブレーキを踏んではいけない
 
16.4車線ある高速道路で、貴方は真ん中の分離帯に最も近い車線を運転しています。右側の高速道路の出口から出るために貴方は
注意して全部の車線を一度に横切らなければならない
適切な車線に入るまで1車線ずつ車線を変わらなければならない
車線を変わろうとする毎に速度を落とさなければならない
 
17.制限以上の血中アルコール濃度で運転したために捕らえられた場合
運転する特権を一時停止する命令が発行される。
呼吸検査の結果のみで有罪の証明にはならない
免許の状態にかかわらず、車が押収される
 
18.車全体の流れよりも遅い速度で運転すること
事故が起こりにくい
事故が起こりやすい
事故が起こる可能性はない
 
19.鉄道線路の前で停止した後、線路を横切っても良いのは
両方向にはっきり見晴らせる場合
列車が通り過ぎた後すぐ
列車が全く見えない場合
 
20.道路の真ん中の黄色い2本の実線は横切ってはならない時があります。それは
他の車を追い越す時
左折する時
使用の車道に入る時
 
21.後方の交通状態に注意する、3つの大切な時は?
バックする前、鋭角に曲る前、交差点を渡る前
バックする前、車線変更の前、速く速度を落とす前
車線変更の前、交差点を渡る前、速く速度を落とす前
 
22.ブレーキライトを点滅させたり、非常用点滅灯をつけたりするのは、どんな時ですか?
前方の事故を後続の運転者に警告する時
他の車の流れよりずっと遅い速度で運転している時
駐車場所からバックして出る時
 
23.次の内のどの方法が車線を変えるのに正しい方法ですか?
方向指示を出し、鏡で確かめ、車線を変更する
方向指示を出し、肩越しに振り返って見てから車線を変更する
車線を変える前に方向指示を出し、速く動いて車線を変更する
 
24.雪や雨の後で氷点下の天候の時はどんな場所がすべりやすくなりますか?
丘の頂上
道路の影になった所
コンクリートではなくアスファルトが敷いてある所
 
25.商業地域でのUターンは
危険なのでいつしても法律違反になる
教会やアパートや社交クラブのある場所では違反ではない
してはならないと云う標識がない限り交差点でしても良い
 
26.飲酒運転で逮捕され、アルコールの血中濃度を調べるテストを拒否した場合
貴方の免許証は少なくとも一年間は取り上げられます
無理に採血される必要はない
テストをする前に弁護士と話す権利があります
 
27.貴方の車が追突されそうです。この場合、貴方がするべき事は
追突されてからブレーキを踏む用意をする
ブレーキを踏んだままでいる
ニュートラルにしてエンジンを止める
 
28.他の車を追い越すため道路を外れて運転する事は
先行者が左折している時はしても良い
同方向に車線が2つ以上ある時はしても良い
絶対にするべきではない
 
29.2方向道路で、歩道の縁石がない坂道に駐車する時は?
車の前輪を左、つまり道路際の反対方向に向ける
少し斜めの角度で駐車する-前輪より後輪の方が少し道路際に近いようにする
車の前輪を右、つまり道路際の方に向ける
 
30.信号で右向きの赤い矢印が出た場合、貴方は
速度を落とし他の車に注意してから右折してもよい
緑の矢印に変わるまで右折してはいけない
一旦停止した後、右折してもよい
 
31.鉄道踏み切りの遮断機を回り抜けたり下からくぐったりしても法律違反でないのはどんな時か?
そんな事をすると、いつでも違反になる
どちらの方向もはっきり見えている時
遮断機が正しく作動していないように見える時
 
32.歩道のふち石が赤く塗ってある場合、車の一時停止や駐車は
出来ない。ただし、バスは出来る場合があり、その場合は標識で示される。
標識で示される
車線を変える前に方向指示を出し、速く動いて車線を変更する
 
33.何も標識が出ていない場合、住宅地域での制限速度は時速何マイルですか?
時速35マイル
時速25マイル
時速30マイル
 
34.青い車椅子の絵の標識の意味は?
車の中で待っているなら一時駐車してもよい
提示カードをつけている身体障害者のための駐車
提示カードをつけていない身体障害者のための駐車
 
35.住宅地を運転している時、対向車がやって来ます。貴方の車も対向車も同時に駐車の車の横を通ります。貴方がするべき事は?
駐車中の車よりも、対向車の方に近づくようにハンドルを切る
対向車よりも駐車中の車の方に近づくようにハンドルを切る
対向車と駐車中の車の方に近づくように
 
36.貴方は車を止め、左折しようとしています。ところが、他の車が近くまで来ています。貴方はどうするべきですか?
歩行者が近くにいない場合はすぐに左折する
他の車を優先させる
貴方に優先権があるから左折する